袋に入れられて捨てられる犬

昨日、削除されてると思っていた「ニュース・ゼロ」の
動物愛護センターでの取材特集がYouTubeに
ありました。
「ニュースゼロ」で検索かけたのがダメだったのね・・・


ツラい場面もありますがこれも現実です。

袋に入れられて捨てられる犬











小麦母様から教えていただいた
ワンライフというボランティア団体のブログ です。
小麦母様、ありがとうございます!

スポンサーサイト
コメント

閉まらない蛇口

探してきてくださって、本当にありがとうv-238
しっかりと見させていただきました。

これは自然淘汰ではなく、人がしていることなんですよね。安易に飼って 安易に生ませ 安易に捨てる という蛇口はなかなか閉まりませんね。懸命に命を救う活動をしている人たちは、むなしく 悲しいことでしょうね。

ペットを飼える人の数は決まっているので、子供の遊びの「席とりゲーム」によくたとえられますよね。
ペットショップにはたくさんのワンちゃんネコちゃんたちがいて、その子たちで席はもうイッパイ。もしくはすでに席は足りない。なので自家繁殖しないことだけで 今いる子たちの命を救うことに貢献することができます。

そういうこともちょっとでいいから 犬を飼ってる人 これから飼おうと思う人に考えてほしいなぁ・・・・

小麦母様

見つけたのはいいけど、また削除されるかもです。

「閉まらない蛇口」・・・ホントそうですね。
ネコを持ち込んだ男性も「うちは1匹で充分だ」と
わかっているなら、なぜ繁殖させたの?
うちにいるネコは大事だけど、生まれた子猫は
「物扱い」になるんですね。
悲しい現実だわ・・・

No title

この放送以前見ました。
そして、また今回見ました。
この特集って、10分そこそこのものだったんですね…
最初に見た時辛くて、この10分がもっと長い長い時間に感じていました。

見た目や憧れで犬を飼わないでほしいです。
テレビや映画で見るワンちゃん達は沢山お勉強をして、経験を積んでいるんですから。
そして何よりも、嘘偽り無く心底人間に愛され、大切にされているからこその信頼関係によって、従うと言うより大好きな人を喜ばせたい一心で行動している…と私は思っています。
でも、どんな飼われ方をされているワンでも、一生懸命飼い主さんに振りむいてほしくて、時にそれが飼い主の感にさわるような行動だったりすると、そこからお互いのズレが…
ただこっちを向いてほしかった、頭を撫でてほしかった、優しく名前を呼んでほしかっただけなのに…

ワンは真白な心で、言葉も通じない、初めて見るものだらけの、お家に来るのです。
その真白な心をどの様に染めてあげるのかは、飼い主さん次第です。
一度ついた黒い染みはなかなか取れない…

どうかどうか、縁あって出会ったんだから、理解させようではなく、人間も犬の心を見つめて、どうすれば心地よく生活していけるのか、一方通行ではない関係を築いて、楽しく過ごしてほしいです。
だって、いくら犬が賢い生き物だといっても、やはり人間の知能の方が勝っているんだから、何かの壁ブチ当たった時、人の方が頭を働かせなくっちゃね。リーダーなんだから。

とかいいながら私もまだまだ悩みや不安が一杯。
偉そうな事を言えるような立派ではありません…


きな子と勝生のママ 様

ホント、この10分は長い10分ですよね。

母様のお言葉、とても胸に突き刺さります。
人間の身勝手な感情で左右されるワンコやネコたち。
お互いが楽しく過ごせるように人間(私)がもっともっと
考えないとダメなんですよね。

母様のコメント、もっとたくさんの方に
読んでもらいたいです。
ありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する