あれから14年

あの震災から14年も経ったのですね。

あの地震直後、母の実家へ電話をしても
なかなか繋がらず(コールはするが誰も出ない)
もう実家に行った方が早いと判断し
車で実家へ向かった。

ココから実家のある芦屋に向かう途中の景色は
いつも見慣れた街並みではなく、あちこちのお家が
燃え盛り、がれきの街となった地獄絵巻のようでした。

実家に到着するも実家はなく全壊してた。
誰もケガしてなかったのは幸いでした。
その後近くの小学校に避難し避難生活を送りました。
両親たちは小学校の体育館へ
シン父とミッキーさんと母は車の中での生活。
なかなかのサバイバル体験でした。

震災から2~3日はまったくTVを見る余裕はなく
というか車生活だったのでTVがなかったともいう。
今日初めてYOUTUBEで時系列で見てみました。

阪神淡路大震災の報道 1 of 4

↑クリックするとYOUTUBEに飛びます。

14年経ってやっと見ることが出来ました。
でもやっぱり見てると身につまされてきます。

普段すっかり忘れてしまっている今日この頃だけど
この日は忘れちゃいけないんですよね。

生かされているってことを。


ちょっぴりセンチメンタルな日ですな。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する