放浪の旅 その6

☆5月29日 追記

下書のつもりがアップしてたのね。

ごめんなさい。

最後の方ちょっとだけ書き足してます。


====================





4日目


テントの片付けをして移動です。


四国に来たなら、やはり讃岐うどんを食べないとね!


ホントは山下ってトコに行きたかったんだけど定休日。


なので




おがわうどん です。














ふつうのと細麺とがあったので細麺をチョイス。


ここはセルフではなく運んできてくれます。


そこそこのコシがあって、美味しかったです。






さぁ、ここまで来たら行っとかないとね!



ってことで・・・・







金毘羅宮です。





どこに車を停めるか、ウロウロしているとあちこちで


ここに停めて~!と誘導するおじさん達。


そんなおじさん達を振り切って、「車で行けるのはここまで」と


誘導のおじさんに言われたけどシン様を連れて行くので


車で行けるトコまで行こうと思い、走らせてると


なんと琴平公園の駐車場に到着。


ここなら駐車場代は無料! 5台位しか停められませんが。


誘導のおじさんの言う通りにしてたら駐車場代取られたやん。



こういう時のビンボー人の臭覚は鋭いのです!(笑)








金毘羅さんの参道からは少し左側に位置してたので


斜めに上がっていくと参道に到着。



多分3分の1くらいは端折れたんじゃないかな~







暑いしすごい階段だけど休み休み行きましょう!










美しい神馬と。










やっと着いたのか思ったら違った。


暑いのでシン様に冷え冷えTシャツ着せました。







ハァ~~なんぼ程 階段あんの~~?











やっと着いたーーーーーー!




シン様は途中からシン父が抱っこしました。


今日もシン父、頑張りました。
















↑ 上の写真を撮ってるトコを知らん間にシン父が撮ってた。(笑)











テッペンまで上がらないと買えないというお守りGET!






















おみくじは引いてないけど・・・






すごい階段だとは聞いていたけれど


ホント、これでもかーーーー!って位の階段だったけど


休み休み、ゆっくりで上がることができました!( • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ








さ~て、運動するとお腹が減るのよね~(笑)






上田うどんってとこに来ました。












おがわうどんよりもコシがあって、


私はこちらの方が好きです。美味しかったです。







さぁ~~えぇ加減、よう遊んだのでそろそろ帰りましょう!


琴平から鳴門に向かいましょう







いつも南淡路までは行っても鳴門までは行かなかったから


鳴門から淡路を見てましょう。









すんごい風でしたね。




さぁ~淡路を通って帰りましょう!














=========================


24日無事帰ってきました。


計画性のない夫婦の弾丸ツアー!いかがでしたか?(笑)






神戸 → 鳥取砂丘 → 水木しげるロード → 松江・車中泊 →


出雲大社 → 広島・尾道 → しまなみ海道・車中泊 →


四国・祖谷渓谷・かずら橋 → しょんべん小僧 → 祖谷温泉 →


美濃田の淵でキャンプ泊 → 金毘羅宮 → 鳴門・ 瀬戸内海国立公園


→ 帰宅 !\(^o^)/



走行距離 1038キロ!









最初こんな無謀な放浪の旅は大丈夫かなと不安もありましたが


行ってしまうとなるようにしかならへんで~と開き直って


ホントになんとかなりました!(笑)






10年前の私なら(病気だったので) とても行く気には


ならなかっただろうし、無理して行っても倒れて入院してたでしょう。


10年前の私もそれなりに一生懸命生きてたのですが


今から思うと全然体力がなかったです。ずーっとしんどかったから。


今はしんどくて疲れた~と思っても少し休めば回復するんです!


10年前はこの回復がまったくなかったの。


すごいね~健康な身体ってこんなに楽なんですね!


今も持病はあるけれど体力があるのがわかりました!







今回シン父もずーっと車の運転をしてくれて


シン様が危険な所は抱っこして大変だったと思います。


おかげで私はすごく楽しく過ごせました!


ありがとう! お疲れ様でした!







さ~~~~て、次はどこに行こうかな~~? (*^◯^*)
















スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する